食べ合わせダイエット

森三中の黒沢さんがテレビでやったことで、人気になったのが食べ合わせダイエット。食べ合わせる食材によって、ダイエットではタブーとされていた肉やラーメンも食べられるという、食事することが大好きな人には嬉しいダイエット方法です。

例えば、お菓子やラーメンも、野菜ジュースと一緒に摂ることで、糖質や脂質の代謝を促進してくれるんだそうです。テレビでも黒沢さんは夜中にボリュームたっぷりのお弁当を食べていました。どれとどれを食べると良いのかを覚えるのが大変ではありますが、自分が良く食べる物の食べ合わせを覚えておけば、そんなに難しいダイエット方法ではありません。

ただ大幅に体重を減らしたいという人には向かないダイエットです。常に食事は摂っていますから、極端に減ることはありません。気長に長くダイエットをしたいという人に向いています。またダイエットに成功をした、リバウンド防止をしたいという人にもおすすめです。この食べ合わせダイエットとは、どちらかというと今よりも体重を増やさないためのダイエット方法です。

もちろん太りすぎの人は、ダイエット効果がありますが、そんなに太っていない人はなかなか体重が減らないのです。利点は、好きなものを食べられるので、ストレスがかからずにダイエットができるという点です。夕飯が遅くなりがちな人、運動が嫌いな人にはおすすめなダイエット方法です。



目指せ下半身痩せ

遺伝的にも、下半身が太い家系だと思っていた私。そんな自分の体型をよく知っておこうと思い立ち、整体に行ってみました。そして、自分の身体の歪みや骨の具合などを、ふんだんに質問して聞いてきたのです。

でも、どうやらとくに下半身が太い骨組みではないようです。多分、脂肪のつき方が下半身に偏っているだけということでした。...今までの自分の考えは、甘えだったということを痛感した整体体験になりました。でも、きっと私のように下半身だけを痩せたいけれども、なかなか痩せられないという方も少なくないはずです。

女性は、下半身がしっかりしやすいので、下半身にコンプレックスを感じているかたが多いようですね。運動を取り入れて下半身を痩せようと思う方もいるとは思いますが、それよりもまず下半身を強化していくことが必要かもしれません。とくに、10キロくらいの減量を下半身だけで考えているならばなおさらです。

下半身が気になっている方は、下半身に筋肉が少ないと考えられます。その状態のままいくら運動をしていても、あまり下半身やせにはならないのではないでしょうか。ですから、まずは下半身に筋肉をつけて、脂肪を燃焼しやすい下半身つくりをしていくことをおすすめします。それからでしたら、10キロの減量も近づくのではないでしょうか。

ダイエットに効果的なお茶があります。お茶なら手軽にダイエットできます。たとえば、次のような、お茶です。

試しもあるようなので、試してみてほしいダイエット茶です。


運動とサプリメント

寒くなり、身体の代謝力が落ちてきているのを感じます。どんどん寒くなると姿勢も縮こまるようになり、そして健康に良くない歩き方になっていきます。

健康に対して興味を持つ方も増え、最近では夜などにウォーキングをしている方も多くなりました。日常的に運動を生活に取り入れている方は、どのくらいいらっしゃるのでしょうか。ウォーキングは、健康のためにしている方もいらっしゃれば、ダイエットのためにしている方も多いことでしょう。

運動は最初はしんどいのですが、習慣となってしまえば、さほど苦しいものではありません。もしダイエットにウォーキングをしているのであれば、併せてサプリメントを利用してみることも、おすすめしたいと思います。例えば、体脂肪を燃焼させるのに必要なアミノ酸を含むサプリメントなどは、運動と併せて利用することで脂肪燃焼に役立ちます。

とくに運動の前にアミノ酸を摂取しておくと、より良い効果があるといえるでしょう。ダイエットに効果のあるというサプリメントは、本当にたくさんあります。

そのなかから自分に合ったものを選ぶのも、すごく難しいかもしれませんが、よくよく目的などを考えて選択すると良いですね。もし自分だけではわからない場合は、専門のスタッフの方に相談してみると良いでしょう。運動とサプリメント、痩せるのは簡単ではありませんが、頑張りましょう。

毎日酵素に挑戦

酵素を飲むと、体の調子が良くなると言われています。

酵素が不足すると、体の機能が低下する為です。

そのため、不足している酵素を補給することで、本来の働きを取り戻すと言われています。

本来のカラダの働きを取り戻すと、新陳代謝が活発になって、基礎代謝がアップするとも言われています。

そのため、ダイエットにも、酵素を飲む人が増えているようです。

また、プチ断食などでも、この酵素を活用して飲むのが知られています。

このダイエットj方法を、酵素ダイエットとも呼ばれています。

こんな酵素飲料を飲みます⇒コレ

その断食中は、この酵素飲料以外は食べません。

ほかのものを食べずに、この酵素だけで過ごすわけです。

これを行うだけでも、3kg程度は痩せると言われています。

私のダイエット法~体重計~

私がダイエットを意識し始めたのは、20歳くらいだったかな。その頃は「いかに体重を減らすか」っていうことばかり考えてしまっていて、無理なダイエットをしては長続きしなかったり、頑張って理想体重までいくと、すぐ気が抜けてリバウンドをくりかえしたり。・・・ダイエットって難しいですよね。


そして、気づいたんです!!私は、体重を減らしたいのではなく、理想の体型になりたいと。今までやってきたダイエットは、いかに軽くなるかっていうことばかり考えてやってきました。体重を軽くしたい→食事を減らす→お昼以外食べない・・・などという体に悪そうなダイエットばかり。

今思えば、無茶なダイエットは、お肌も荒れるし、なにより体力がもたない。そしてその頃は、毎日朝と夜、体重計に乗っていました。体重が増えたり減ったりすることに一喜一憂して、数字ばかり気になってしょうがなかった。

でもある時、電車の中で久々に会った友達に「どうしたの?何かあった?顔色悪いよ」って言われて「はっ!!」とした。このままじゃイカン!と思った。久々会った友達に「元気?」って声をかけられるわけじゃなく、「顔色悪いよ」と心配されるくらい痩せてしまっていたなんて。

このままじゃまずい・・・と思い、私はどうなりたいのかと考えた時、体重を減らすより、理想の体型になりたいと思うようになりました。きちんと三食食べて、日常生活を見直してダイエット。そして体重計には乗らない!ここポイントです!私の場合乗ると本当気になって仕方ないので。

あとは、夕飯を作るときはつま先立ちをしてみたり、仕事が次の日休みの時は、最寄駅を一駅手前で降りて歩いて帰る、など。今は1年に1度の健康診断でしか体重を計らないけど、とりあえず健康体だし体型的にはボチボチ満足してます。


痩せるためにサプリメント

最近会った友人が、ダイエットを始めたというので、どんなダイエットをしているのか気になり聞いてみました。

すると、意外にもダイエットに効果のあるというサプリメントのみを利用しているだけのようで、他には特に何もしていないというのです。ダイエットといえば、私は過酷な運動や苦しい食事制限のイメージしかなかったので、サプリメントのみでもダイエットといえるんだなと驚きました。なんでも、そのこは今まで色々なダイエットを試してきたようですが、一番サプリメントが楽なのでサプリメントでのダイエットを継続しているそうです。

そのサプリはラクトフェリンのサプリなんです。

食事も普通に食べていましたし、運動も気にしていないようです。こういった場合、本当に痩せるのだろうかと思ってしまうのですが、やはり多少の効果はあるのでしょうか。でも、サプリメントだけで効果があるのならば、皆実践しているはずだしなというのが私の考えです。

彼女の利用しているサプリメントを教えてもらったのですが、成分にカプサイシンが配合されていました。つまり、このサプリメントの場合は脂肪を燃焼させるのに効果的なのだと思います。ですが、運動もせずにこういったサプリメントを飲んでいても、実はあまり効果がないということがわかっています。

ですから、私は余計なお世話かもしれませんが、彼女に運動をすすめてみました。今後、彼女にあうのが楽しみです。

ダイエットにサプリメント

来年、マラソン大会に出ることを決めました。今年もマラソン大会には出場したのですが、あまりトレーニングもしなかったために、とてもしんどかった記憶しかありません。

ですから、来年のマラソンに向けて、最近夜ウォーキングをするようになりました。久しぶりにはくランニングシューズに、気持ちが高まりながらも、このウォーキングであわよくば痩せないかなというのが、もうひとつの狙いです。

最近美容院で読んでいた雑誌の後ろのページに、飲むだけで痩せるというサプリメントの広告がありました。ちょうどウォーキングで痩せないかな、なんて考え始めたころでしたので、真剣に見入ってしまいました。しかし、高いお金を出してサプリメントで痩せる、というのは私にとっては信じられない話なのです。

今までダイエットはいくつか試してきましたが、なかなか良い成果を出せなかったにも関わらず、サプリメントひとつで痩せることが出来るなんて、すごいと思うからです。まず、そのような怪しい言葉に惑わされない強さをもつことが、ダイエットの一歩なのかもしれませんね。

ダイエットを成功させたいのであれば、栄養バランスのとれた食生活と運動という組み合わせが一番良いのではないでしょうか。ただし、サプリメントも安全なものを正しく利用すれば、きちんと効果があるのは確かだと思います。ダイエットに関する知識を見につけることが、必要なのでしょう。



適度な運動と疲労感

運動をすると「疲れる」と思っている方も多いはずです。確かに運動直後は、疲れがどっとでたりしますが、実は疲労回復には「適度な運動」はとても良い事なのです。「適度な運動」をすることにより、「筋力が強くなる」「心肺機能が強くなる」という身体になります。

これらが強くなることによって、同じ作業をした場合に「適度な運動している人」「適度な運動していない人」には、疲労感が全く変わってくるのです。筋力が強くなると、怠けていた筋肉が働きだし、その筋肉の働きによって筋力は大きな力になります。

にんにく卵黄の効き目の秘密

ですから同じ作業をしても、「疲労感」が軽減されるのです。心肺機能にしても同じことが言えます。「適度な運動」をすることにより、毛細血管が増え血行が良くなります。すると酸素・栄養・老廃物を今まで以上に早く目的地に運ぶことができるようになるのです。

これらの活発な働きにより、「疲労感」が軽減して疲れにくい身体になっていくと言うわけです。この「適度な運動」とは、毎日行わなければ全く意味がありません。たまに運動をした時に「疲労感」が出るのは、普段使わない筋肉を急に使うことによって、「疲労感」が出てしまうのです。

「適度な運動」を毎日することによって、疲労感が無い健康な身体でいることができるのです。「適度な運動」で「疲労」がでない身体作りをしましょう。



適度な運動とダイエット

ダイエットに運動は欠かせないものでもあります。しかしダイエット時の運動と聞くと、どうしても走ったり・泳いだり・激しい体操をしたりと、かなり「激しい運動」だと思っていませんか。実は「適度な運動」もダイエットにはとても良い事なのです。

そもそもダイエットをしたいと思っている方のほとんどが、「肥満」と言われる方が多いですよね。そんな「肥満」の方が急に激し運動をしたら、身体に負担がかかってしまい「心筋梗塞」「脳梗塞」などを起こしかねないのです。ですから肥満の方がダイエットをする場合には、「適度な運動」が最適だと言われています。

中でも効果的なのは「水中ウォーキング」です。ただ水の中を歩くだけなのですが、水中は空気中と違い身体への負担がとても少なく、普通に歩くよりも足腰への負担が少ないのです。しかも浮力があるために、なかなか前に進む事が難しく、通常のウォーキングよりもエネルギーを消費してくれます。

肥満の方は体重が重いために、運動をするとどうしても膝に負担がかかってしまいます。中には膝に水が溜まってしまう事もあります。水中ウォーキングでしたら、このような心配はありませんし、無理なく運動をすることができると言うわけです。水中ウォーキングを始めるときの注意点ですが、最初は膝上くらいの深さから始めましょう。徐々に水位を上げて行き、最終的には腰上で行うのが良いと思います。無理のない「適度な運動」は、身体にも優しい運動なのです

適度に健康を考える

健康的な体づくりを考えると、やはり適度な運動、食事などでしょうか。でも仕事や家事、育児などが忙しいとなかなか運動する時間をとるのは難しいですよね。そして食事もそう。「体に良いものを」とは思うのだけど、あんまり考えすぎると、何を食べたらいいのかわからなくなってきますよね。

健康でいたいのはもちろんだけど、それがプレッシャーになるとストレスを感じてしまうこともあると思います。きちんとすべて完璧に、適度な運動、健康を考えた食事はなかなか難しいものです。なのである程度、わたしは軽い運動や、食事のバランスを考えていくが良いのかなと思っております。(持病があったり、お医者さんから何か制限などされていなければですが)適度な運動って人それぞれですが、最近なにをするのでも車ばかり乗っているな、と思ったら歩いて買い物へ行ってみたり、エレベーターをひかえて階段を使ってみたり。

これでもある程度、適度な運動になっているのかなと思います。あとはお風呂にゆっくり浸かって汗をかいたり、自分なりのリフレッシュ方法があると良いですよ。バランスのとれた食事もカロリーや栄養を考えると少し難しいけど、野菜多めの食事を心がけたり、塩分控えめで料理をつくってみたり、油をちょっとイイ物使ったり。ほんの少しのことで、健康は保てるのかなと思っています。難しく考えすぎず、何事も適度にが良いのかもしれませんよ。

ダイエットには、低カロリーな食品を食べるのが必要です。今では、食事の変わりに、1食や2食をダイエット食に置き換えるダイエット方法が人気です。